◎自由が丘の占い処◎透視リーディング・スピリチュアル占い・ヒーリング・オーラやチャクラ等のリーディング・西洋占星術・四柱推命・九星気学・算命学・紫微斗数・宿曜占星術・方位・数秘術・数霊術・姓名判断・手相・人相・名刺相・陰陽 納音占い・心理やスピリチュアル等の手法を用いたカウンセリング・タロットカード・トートタロット・オラクルカード・エンジェルカ-ド・アストロカード®・易・チャクラのぬりえセラピー・アロマトリートメント・チャネリングアート◎静かな環境でじっくり占える素敵な空間◎自由が丘駅から徒歩5分・トレインチ近く fortune salon NEW MOON(フォーチュン サロン ニュームーン)

星暦カフェタイム 第29回

星暦カフェタイム 第29回

a0070_000215_m.jpg

8月満月号 <浄化の嵐>

先週8/18水瓶座で満月の頃、不安定な天候から
続いて台風が複数個発生し東日本地方は大荒れの週明けです。
関東地方は台風9号の直撃を受けました。

さて、リオ五輪では、日本人選手の活躍が目立ちましたね。
「初」が多く出現しました。その種目初のメダル、初出場でのメダルなど。
世代交代の波が伺えます。

丙申の今年
「丙」は伸び悩んでいた草木の芽が、双葉が出るように左右にピンと張る様子で
「陽」の発揚。
「申」は伸びるの「伸」と同じ意味で伸長する意味で「陰」の気が支配しています。
横にも上にも伸びる年。若手の台頭を感じます。
特に8月は年も月も丙申です。

年末のコラムにも書きましたが、丙申は陽の中に陰がひそんでいる状態。
育ち伸び行く時期の中にも、隠れている問題が表面化する、改革、革命の年
という意味合いを持っています。

申年は、水の問題、船舶の問題、飛行機、旅行に出る人が多くなる、などと言われます。
確かに五輪のために世界各地から旅行した人々が普段より特に多かったでしょう。
今年後半も、引き続き乗り物の事故には気をつけたい所です。

4年に一度の夏季五輪のある年は申子辰の年。
五行からすると申は金、子は水、辰は土
申子辰がグループを組むと水を表すグループとなります。

夏季五輪はスポーツの祭典、火の象徴でありながら水の年に行われる。
大勢の人々が集まり、皆がアドレナリン放出しまくっている時期
火と水の象意の関係性はどういうものか、研究していこうと思います。

さて、天体から見るとどうでしょう。
今回のリオ五輪では、火星と土星が重なっていました。
歴代の五輪を見ても、火星と土星がアスペクトを取っている事が多いようです。

スポーツの火星、努力の土星、それらを表現する大舞台。
ことに今回は射手座の火星土星、まさにピューッと飛んで記録を伸ばす
という印象に合致します。
どの国においても記録を伸ばした選手が多かったのではないでしょうか。

ところで、この土星、その先の先にある海王星と葛藤の角度を取っています。
海王星は2012年から主たる居場所の魚座にいて、2025年まで滞在します。

この海王星が最近射手座に入った土星と葛藤の角度を取っている、という事は
組織への犠牲やいじめのようなやり方で立場をおびやかされたりする事が起こりそう。
世は悲観的になり不愉快な現実を目の当たりにするかもしれない角度です。
とはいえ、夢、理想といったものは失わない。

何やら現在騒がれている、国民的アイドルグループの解散劇を想起させるような
星回りです。
私の周りにも、一ファンとして彼らと共に時間を過ごし
青春時代から日常的に身近にある存在だったという人が多く
とても、寂しい思いをしている大人がたくさんいます。

それでも、ひとりひとりの活躍は今後期待できるかもしれません。
そうであってほしいと個人的には思っています。

さて 太陽は23日に乙女座に入ります。収穫の秋の始まり。
ラッキースターの木星もそろそろ天秤座に移動する頃となりました。
乙女座の浄化能力発揮の最終段階です。
この大きな台風もラストスパートの浄化の雨かもしれません。

新たな木星期の前に、身の回りを整理整頓、不要なものは捨て、家をきれいにする
自分の周りの浄化をしておきましょう。
新しい運勢を呼び込むために古くなって使わないものを捨てて、
スペースを作っておく事が大切です。

あなたの木星期の過ごし方はどのようなものでしょう。
NewMoonで尋ねてみませんか
お待ちしております。

あかり

コメント



認証コード7978

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional