◎自由が丘の占い処◎透視リーディング・スピリチュアル占い・ヒーリング・オーラやチャクラ等のリーディング・西洋占星術・四柱推命・九星気学・算命学・紫微斗数・宿曜占星術・方位・数秘術・数霊術・姓名判断・手相・人相・名刺相・陰陽 納音占い・心理やスピリチュアル等の手法を用いたカウンセリング・タロットカード・トートタロット・オラクルカード・エンジェルカ-ド・アストロカード®・易・チャクラのぬりえセラピー・アロマトリートメント・チャネリングアート◎静かな環境でじっくり占える素敵な空間◎自由が丘駅から徒歩5分・トレインチ近く fortune salon NEW MOON(フォーチュン サロン ニュームーン)

宮崎 煌大先生の2016年12月の月占い

宮崎 煌大先生の2016年12月の月占い

DSC_1001.JPG

こんにちは、宮崎煌大(こうだい)です。

2016年12月の運勢について。

早くも今年一年の締めくくりの月となりました。気学上はあと2か月残されていますが、
気持ちの上で一つの区切りとなるのが12月です。

早くも来年の気の影響を感じれる人もいるでしょう。

年末という期間は来年の運勢を作り上げる為の大事な時期です。
この時期に何をしていたかが後々問われます。
今の延長線上に2017年があるわけですから、そのつもりで最後の一ヵ月を過ごすのが吉となります。

『今年出来ることは今年中にする』がキーワードです。

では順に、各星について、12月7日から来年1月4日までの運勢をコンパクトに解説していきます。

―――――――
一白水星☆彡
―――――――
勢・央(・師・暗)(・仕)

勢いに乗っている一年。
今月は少し休みましょう。意図的に意識して休む。今月はそうするほうが吉。

何かしなければいけないことがあるなら、人に任して、自分は縁の下の力持ちに徹しましょう。

仕事では上司に巻き込まれてのアクシデントにご注意を。

それでも運気の強い方は関係なしとなります。
要は運気に勢いある人なら、多少の運気の凹みなど飛び越えられるというわけです。
逆に12月7日の月の切り替わり迄にさらに助走つけてしまいましょう。
そして、今年出来ることは今年中にしてしまいましょう。

(勿論、自信ない方はやめておきましょうね。)

―――――――――
二黒土星 ☆彡☆彡
―――――――――
司・忙・楽(・連・暗・陽 )

今年は今までの努力の成果をため込む、つまり収穫する一年。

そして、今月は仕事方面では忙しくなる月。来年への布石。

上司や同僚の助けを借りて成果は出しやすい。
忙しさの中に楽しさがある。多くの人からの好意・口コミが吉を呼ぶ。
それが仕事や恋愛によい影響を与える。

師走らしく今月は何かとすることが山積みとなる。
どうせなら、その勢いに乗って、本来なら来年始める予定だったことをやってしまおう。
そして来年へと繋げるのが吉。

(だたし、自分に非がない突発的なトラブルと物事の順番には注意しましょうね。)

―――――――――――
三碧木星 ☆彡☆彡☆彡
―――――――――――
動・楽・蓄

楽しい場所へは積極的出向くのが吉となる。
行動することで運をつかみ取るのが常だが、時として行動し過ぎが足を引っ張る。

今月はいつもみたいに思ったように行動しないで、抑える。
逆にそれが丁度良い具合に運を引き寄せる。

人とのコミュニケーションは大切に。1対1よりかはグループ対グループのほうが吉。
楽しい中での出会い・恋愛運は吉。

――――――――――――
四緑木星☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――
整・蓄・華・楽(・揺)

整いの中に忙しさを見い出したいところ。
でも今月は物事が止まる・止まったように見える月。

二歩進んでまた二歩下がるような感覚。
そんな周囲の状況に心は揺らぐ。感情は上へ下へと。

今月、心の不安定さは隠せない。

じっとしていられなく色々試すのだろうが、時として物事が進まないことで吉となることがある。
だから、現状を暗く考えるよりも明るく考える。

この先大きく動くためには力をためる事も必要ということです。

それでもやれることはこの時期やってしまおう。
2度目に吉あり。自分の隠された才能の発見や、さらなる向上に時間を使ってみる。
そして、大掃除では、いつも以上に要らないものは思い切って捨て去るのが吉。

(口コミなどのうわさに注意しましょうね。)

――――――――――――――
五黄土星☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――――
自・争・隠(・破・師)

自己主義的な考えが常で、それが個性を生み出す源にもなっている。
先月もそうですが、今月もそういった持ち味を十二分に発揮するには少し意識して、慎重さが必要となる。

今月、運気の不安定さは隠せない。

妙に色気が出て、出会いと別れが生じやすい。
恋愛ごとは慎重に。そして予定を立て実行するのも慎重に。
いつもよりテンションは上がるでしょう。みんながびっくりするような奇抜な考えが出やすく、頭の動きもよい。直感は信じよう。一定の評価を得やすいので、常に慎重を意識すれば問題なしです。

何か隠し事をしてもそれが良くない形で明るみになるでしょう。隠し事はしないに限ります。

目上の人、お世話になっている師と呼ばれるような人、職場の上司との口論には注意したい。

運気が強いなら、周りをみんな味方にして思い切って動けば想定外の良い評価となって帰ってくるでしょう。

キーワードは2

――――――――――――――――
六白金星☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――――――
努・静・〆・根(・陥・暗・争)

努力と根性が裏目に出やすい。
心はいつになく落ち着いている。というか、物事を暗くとらえがち。
恋愛運は良いでしょうが、結果を求める月でもありません。

今月は運気の不安定さは隠せない。従順な心で過ごすべき。

最初は順調だが、自分に非のない突如の災難に気を付けたいところ。
(想定外の喧嘩(争い)にも注意しましょうね。)

なお、2月から大飛躍がはじまっている運気の強い人にとっては、今月は今までの結果が出やすい月です。そういう人は、今年出来ることは今年中にしてしまいましょうね。

――――――――――――――――
七赤金星☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――――――
( 陽・暗 )従・楽・動

この9年間に起きたことの一区切り(総決算)が、この2016年なわけであり、運気の帳尻合わせが行われ大飛躍した人もいるでしょう。

そうでない人も努力は報われます。
今月・来月・再来月と運気は上がってゆきます。
今月はその最初の月となりました。
やっと陽の当たる場所へ出たかなという感じを持つことでしょう。

静から動への3か月間の始まりです。
行動することで運が開く。それは時として、行き過ぎもあるだろうが、反省よりも前進が吉。

そして、今月は自分より下の者(従業員)との関係にたせる、任せられることは任す。そうする事で吉を呼ぶ。
仕事運・恋愛運ともに良いでしょう。今から仕込んで、3か月後に花開かせるのが自然な流れ。

(自分に非のないアクシデントに気を付けましょうね。)

――――――――――――――――――――
八白土星☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――――――――――
蓄・動(・整・破)

基本気分は明るい。
今月は『動』がキーワード。
コツコツと地道に行ってきたことが動き始める月。

注意点は、言動。そんなつもりはなかったのにというパターンがあり得る。
今までの信用を一挙に無くすことにつながるから念のため、仕事や恋愛で気を付けよう。
運気の強い人は、失敗を恐れず突き進んで来月につなげよう。
そして、今年出来ることは今年中にしてしまいましょうね。

――――――――――――――――――――――
九紫火星☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
――――――――――――――――――――――
(天・) 華・整(・凶・司)

今月は吉凶が入り乱れる月。
とはいっても基本、吉のほうが強いでしょう。

仕事や恋愛において、最後まで気を抜かないようにするのが吉。
特に仕事では上司との関係には注意。些細なことでトラブルはよくありません。
恋愛では自己中心にならず時間厳守で優しくがモットーです。

気持ちを落ち着かせるのに緑のある場所へ行くのもよいかもしれません。

今年は力強く延びていく一年、勢いがある、電光石火のごとく突き進んでゆく一年。
来月は一旦小休止。

運気の強い人なら今月も有効に使い切って、来月一呼吸入れるとよいでしょう。
勿論、今年出来ることは今年中にしてしまいましょうね。

コメント



認証コード7327

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional